動かざることバグの如し

静かに頬を伝う涙が 私に知らせる これが初恋と

iPhoneで見ているサイトをURLとタイトルで一発で共有ツイートさせる方法

やりたいこと

iOSSafariで見ているサイトを一発でツイートできるようになる。しかもURLとタイトル、更には選択範囲の引用も可能

以下の動画がデモ

昔はブックマークレットでゴリゴリやってたけど、流石にモバイルでそれはつらい、、ということで代案探してたらショートカット駆使すればいいことを知った。

用意するもの

  • iPhone
  • ショートカットアプリ
    • もともとWorkflowって名前のサードパーティアプリだったけどAppleが買収して「ショートカット」という名前で公式リリースするようになった

手順

まずSafari特有の共有メニューにする必要がある。最初は右上の「二」みたいなトグルアイコンをクリック

すると個別設定画面に行くので、「共有シートに表示」をON、下の「受け入れの種類」をタップしてSafariのみにする。最終的に以下のようになっていればOK

さっきの画面に戻って、下の検索バーから「テキスト」と入力して「テキスト」を選択

するとフロー一覧にテキストが追加される。

そしたらテキストをタップして「マジックステッキのようなアイコン」をタップ

すると「マジック変数の選択」になるので、上の「ショートカットの入力」をタップ

タップした「ショートカットの入力」がテキストの中に入るので、もう一度タップ。すると今度はSafariから受け取ったどのデータを出力するか選択するのでが出るので「ページのURL」を選択

他にもタイトルとか、お好みで選択範囲とか繰り返して追加していくと、以下のようになるはず

f:id:thr3a:20190313012330p:plain

最後にツイートをしたいので、さっきの検索バーに「ツイッター」と入力して「ツイート」を選択

フロー一覧にツイートが追加されれば無事完了 右上の「完了」をタップ

あとは共有したいページで共有→ショートカットで作ったショートカットを選択すれば一発で共有ツイートが生成される。

まとめ

  • ショートカットマジ便利