動かざることバグの如し

殿、温めておいたバグがこちらでございます

Gitlabを8から10にアップデートする

gitlabのオープンソース版の方を8.9.1から10.1 にアップデートさせた手順メモ

環境

  • CentOS 6
  • omnibus-gitlab経由でインストールされた

アップデートの流れ

マイナーバージョンのアップデートであればyum install gitlab-ceすれば勝手に新しいパッケージがインストールされる。

が、今回のようにメジャーバージョンが変わるようだと公式アップデートドキュメントを参考に慎重に行う必要がある。

手順

今回だと10に上げるにあたってsudo gitlab-ctl pg-upgradeしろと書いてあるが実行してもコマンドがないと怒られる。

# gitlab-ctl pg-upgrade
I don’t know that command.

は?????と思って調べると、pg-upgradeコマンドが実装されたのが8.9.16で、現行のgitlabには無い事が判明。

段階的にアップデートするしかないので、まずは8.9.16に上げる。

# wget https://packages.gitlab.com/gitlab/gitlab-ce/packages/el/6/gitlab-ce-8.16.0-ce.0.el6.x86_64.rpm/download -O gitlab-ce-8.16.0-ce.0.el6.x86_64.rpm
# rpm -Uvh gitlab-ce-*.rpm

で、

最後に

yum install gitlab-ce-10.0.7-ce.0.el6.x86_64

すればおk!

アプデ前は gitlab-rake gitlab:backup:createでバックアップを忘れずに