動かざることバグの如し

猫ゆえに。。。

ヘッドレスブラウザPuppeteerで指定時間待たせる方法

いわゆるwait()とかsleep()とかdelay()って呼ばれてるやつ。

nightmareなら確かwait()だったかな?

Puppeteerくんには残念ながら今のところそういった便利関数の実装はないので自分で作る必要がある。

const puppeteer = require('puppeteer');

async function sleep(delay) {
  return new Promise(resolve => setTimeout(resolve, delay));
}

(async () => {
  const browser = await puppeteer.launch();
  const page = await browser.newPage();
  await page.goto('http://example.com/');
  await sleep(5000);
  await page.screenshot({path: 'example.png'});
  await browser.close();
})();
広告を非表示にする