動かざることバグの如し

3分経てば忘れそうなことをメモします

新富町にある幻の首都高速道路に行ってきた

動機

元ネタはTwitterで見かけた以下のツイート

twitter.com

マジかよ、大都会にこんな空間があるんか!って結構衝撃だったので、実際に行って確認してみた。

そもそもなんの道路

環状線と晴海線を結ぶ画期的な道路だった。(過去形) 路線の計画については以下のサイトが大変詳しい。

都心へ向かう首都高晴海線、新富町に残る環状線分岐空間のいま[フォトレポート] | レスポンス(Response.jp)

実際に行ってみた

新富町駅を降りてすぐに首都高速都心環状線が見える。

f:id:thr3a:20170826164220j:plain

左サイドが妙にスペースがある。現在は非常駐車帯になってるけど、もともとは晴海線との合流地点になる予定だったのでは…?

f:id:thr3a:20170826164348j:plain

でこれが例の幻の道路。

f:id:thr3a:20170826164728j:plain

明らかに標識と柱の大きさがマッチしていない。。。

f:id:thr3a:20170826164902j:plain

f:id:thr3a:20170826171238j:plain

f:id:thr3a:20170826171321j:plain

ETCの標識のようなものが。あれこんなマークだっけか

f:id:thr3a:20170826165038j:plain

例の公園にも行ってみた。ここも元々は高速道路に使われるはずだった(ジャンクション的な)けど、今はバスケットコートがあるのどかな公園に生まれ変わってる。

f:id:thr3a:20170826165949j:plain

計画途中の遺跡が垣間見える。

f:id:thr3a:20170826165817j:plain

都内にもこんなところがあるんだなって思った。

アクセス

参考リンク