読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

owncloudを高速化メモ

cronの見直し

デフォルトではページ開くたびに更新が発生するっぽい()

素直にCrontabで定期的に実行させたほうがよさげ

apacheユーザーでcrontabを開く

sudo crontab -u www-data -e

以下追加

* * * * * php -f /var/www/owncloud/cron.php

owncloud側の発火するタイミングの設定をAjaxからCronへ変更

sudo -u www-data /var/www/owncloud/occ background:cron

OPcache

インストール

apt install php7.0-opcache php7.0-apcu

php.iniに以下追記 デフォルトだとPHPの設定が /etc/php/7.0/cli/php.ini のはず 

[opcache]
; Determines if Zend OPCache is enabled
opcache.enable=1
opcache.enable_cli=1
opcache.memory_consumption=128
opcache.interned_strings_buffer=8
opcache.max_accelerated_files=2000
opcache.revalidate_freq=600
opcache.fast_shutdown=1

[apc]
apc.enabled=1
apc.shm_size=64M
apc.ttl=3600
apc.gc_ttl=3600

設定の意味とかはココとか参考に

owncloudの ROOT/config/config.phpに以下追記

'memcache.local' => '\OC\Memcache\APCu',

これでApache再起動

ログの出力設定

直接高速化と関係するわけじゃないけど原因を知るにはまずログからって言うし

config.phpに以下追記

$CONFIG = array (
  'logtimezone' => 'Asia/Tokyo',
  'logdateformat' => 'Y-m-d H:i:s',
  'logfile' => '/var/log/owncloud/owncloud.log',
  );