読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Railsのログを極めたかった話

putsを卒業しよう

Rails.logger.debug "デバッグ情報"

実は5種類ある

Rails.logger.fatal "致命的なエラー情報"
Rails.logger.error "エラー情報"
Rails.logger.warn  "警告情報"
Rails.logger.info  "お知らせ情報"
Rails.logger.debug "デバッグ情報"

ログレベルは上から順にfatal > error > warn > info > debug

〜以下は出したくない場合

config/environments/development.rbに以下を追記

config.log_level = :warn

すると それ未満 は表示されなくなる。この場合だとinfodebugが表示されない

ログの削除

rake log:clear