動かざることバグの如し

3分経てば忘れそうなことをメモします

RubyでOpenCVを使えるようにする


Pythonなんてなかったんや.....

どうしてもRubyOpenCV使い人向け

環境

インストール

gem install ropencv

これだけ

試してみる

Pythonの時より若干違う? 下記はレナさんを読み込んでぼかす処理

require 'ropencv'
include OpenCV

img = cv::imread("lena.bmp")
cv::blur(img, img, cv::Size.new(10,10))
cv::imwrite("result.jpg", img)

で、どうよ

ぶっちゃけ遅い

ただruby-opencvと異なり、予めRubyOpenCVAPIを用意してあるのではなくその都度全自動で生成されるので最新のOpenCVであろうと対応できるとのこと

Currently, no support for multi threading or GPU

ファーーーーーーーー