記事

OpenCVでグレースケールで画像読み込み

画像認識させる時ってエッジ抽出なり輪郭なりで元画像のまま使う機会って少ないよねって話。

どうせグレースケール変換するなら最初からそれで読みこめばいいじゃん

Pythonの場合

第二引数に0を与えるだけ。cv2.IMREAD_GRAYSCALEでも可

template = cv2.imread("hoge.bmp", 0)

ちなみに

  • cv2.IMREAD_COLOR : 3チャンネルのカラー画像として読み込まれる。(デフォルト)
  • cv2.IMREAD_GRAYSCALE : 上記のようにグレースケール画像として読み込まれる。1チャンネル
  • cv2.IMREAD_UNCHANGED : アルファチャンネルのような追加チャンネルも含んだ状態で画像を読み込ませたい場合