例の乞食騒動のクレームメールテンプレート

ものはいいようとはこのことである

注文済みの商品をキャンセルするとのご連絡を頂いております。 
しかし当該注文につきましては注文フォームによる発注を行い、支払いを既に完了しております。 
従って現在締結済みの売買契約と認識しております。 
現在締結された売買契約により貴社より商品発送の履行をお待ちしている状態です。 

いただきましたメールによりますと、貴社のキャンセルの事由として
「価格表記に誤りがあった」との説明をされておりますが、 
貴社のショッピングサイトには価格誤表記の際のキャンセルに関する記載事項はなく、
注文を取り消しされる事由としては承諾することはできません。 

また、貴社サイトの経緯説明によりますと誤表記発生後、短時間で事態を認識されているにも関わらず、 
現在に至るまでの長期間、一切メール電話などでの連絡はありませんでした。 

本来であれは貴社のような大手ネットショッピングサイトで、
尚且つ高額な商品の取り扱いをされております場合は 二重三重の価格チェックは徹底してなされるべきであり、
また結果として誤表記が発生した後も長時間にわたって連絡が無い状態が続いており、 
これは貴社による重大な過失と認識しております。 

更に貴社サイトには約65万円のノートパソコンを6万円での販売もされていた事を確認しております。 
従って、今回の「大決算セール」という表記をしておきながら、
安易に誤表記であったため客に対し一方的なキャンセルする事は可能ではないと思いますが如何でしょうか。 

以上の事由により、貴社の売買契約取り消しの申し立てにつきましては認めることができかねます。 
契約事項に関しましては、5日間以内の発送となっております。 
すみやかに商品の発送を進めていただくことを強く求めます。 

尚、支払い済みの代金につきましては、以上の事由により返金を受けられません。 

宜しくお願い申し上げます。