動かざることバグの如し

3分経てば忘れそうなことをメモします

Ubuntuでlocaleの設定をする

デフォルトはPOSIXとかいうやつ 目標はen_US.UTF-8

現在のlocale設定確認

locale

現在使用可能なロケールの一覧

locale -a

ここの一覧に含まれていれば下記のlocale-genは不要

en_US.UTF-8を生成

locale-gen en_US.UTF-8

生成したロケールを適用

update-locale LANG=en_US.UTF-8

ほんとに適用されてるの?って思ったらcat /etc/default/localeで確認

#  File generated by update-locale
LANG=en_US.UTF-8

端末セッションで別のロケール使いたい

export LANG=en_US.UTF-8

全部日本語でええんや、一発でやらせろ

apt-get install language-pack-ja

そもそもどのロケール使えるの

cat /usr/share/i18n/SUPPORTED

#