読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そーろんのやつ

  • 3.4kHz帯域の音声信号を125μsec(8 kHz)毎にサンプリングする(標本化)
  • サンプリングした振幅値を8ビットのデジタル信号に変換する(量子化
  • デジタル化した音声信号の符号化速度は8kHz*8bit=64kbpsとなる(符号化)
  • データを160個(ペイロード)まとめて送るので125μsec*160=20msec毎にパケットを生成する
  • つまり1秒あたりに送出するパケット数は50ppsである
  • ヘッダ長はそれぞれIP:20バイト, UDP:8バイト, RTP:12バイトで合計で40バイトである
  • よって1パケットの長さは160バイト+40バイト=200バイトとなる
  • したがって転送速度は50pps200バイト8=80kbpsとなる